海上自衛隊佐世保地方隊下関基地隊第43掃海隊 掃海艇とよしま「東京湾波浪」
b0176417_4442264.jpg
2011年10月19日(水)東京湾
海上自衛隊佐世保地方隊下関基地隊第43掃海隊 掃海艇「とよしま」さん(下関)

数回前に同日同時刻の「うくしま」さんを投稿しましたが、ペルシャ湾掃海派遣部隊20周年横須賀集結終盤。この日の東京湾は荒れ模様。波が風に飛ばされ、跳ねている状態(手前)。大波大うねりでなくとも、海面が跳ねている時は、強風でざぶざぶ揺れます。雨も降っていました。横須賀防波堤前に、じっと佇む「とよしま」さん。無言で荒れ気味の東京湾に向き合っていらっしゃるように見えていました。実際には、少し前に出港された「なおしま」さんのお見送りと、停泊位置変更の為、東京湾に出て来ていらしたのですが。

艦艇さんがたの写真は、勿論、快晴にこした事はありませんが、自分はこのような荒天時の記録は、「リアル」と思っています。晴天であれば、対岸の千葉県が明瞭に見えるのですが、東京湾が横須賀防波堤のすぐ先で終わっているかのように見えます。その先には東京湾と数々の船舶が存在している筈なのに、「何もない」かのような。海の怖さも感じるのです。また、海上自衛隊さんの艦艇さんがたが何故、この色に統一されているのかもよく判りますね。海と同じ色。全く同じ色です。

「あるのにない」。いつもは、各所にお姿が見えている乗員の方々もいらっしゃらない。しんと静まり返っているかのように思えるのですが、実際は凄まじい風の音、降り掛かる雨、まっすぐに立っている事が難しい揺れ。1年以上前の記録ですが、当時の記憶が瞬時に甦ります。
by stbrristol | 2012-12-30 05:02 | 掃海部隊


<< 海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地... 『平成23年度 機雷戦訓練・掃... >>