カテゴリ:情景( 30 )
平成22年度自衛隊記念日満艦飾「星降る長浦港」
b0176417_401975.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん、「はちじょう」さん、「つしま」さん
b0176417_41332.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
(左手)海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん、「はちじょう」さん、「つしま」さん
(右手前方)海上自衛隊横須賀地方隊第41掃海隊 掃海艇「のとじま」さん、「すがしま」さん、「つのしま」さん
b0176417_422047.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊横須賀地方隊第41掃海隊 掃海艇「のとじま」さん、「すがしま」さん、「つのしま」さ
海上自衛隊海洋業務群 海洋観測艦「すま」さん、海上自衛隊横須賀地方隊 輸送艇2号さん
海上自衛隊掃海隊群 掃海母艦「うらが」さん
海上自衛隊護衛艦隊第11護衛隊 護衛艦「さわゆき」さん、「しらゆき」さん
b0176417_45198.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊横須賀地方隊第41掃海隊 掃海艇「のとじま」さん、「すがしま」さん、「つのしま」さん
海上自衛隊海洋業務群 海洋観測艦「すま」さん、海上自衛隊横須賀地方隊 輸送艇2号さん
海上自衛隊掃海隊群 掃海母艦「うらが」さん
海上自衛隊護衛艦隊第11護衛隊 護衛艦「さわゆき」さん、「しらゆき」さん
b0176417_453943.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊掃海隊群 掃海母艦「うらが」さん
海上自衛隊護衛艦隊第11護衛隊 護衛艦「さわゆき」さん、「しらゆき」さん

b0176417_46596.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊横須賀地方隊第41掃海隊 掃海艇「のとじま」さん、「すがしま」さん、「つのしま」さん
海上自衛隊海洋業務群 海洋観測艦「すま」さん、海上自衛隊横須賀地方隊 輸送艇2号さん
海上自衛隊掃海隊群 掃海母艦「うらが」さん
海上自衛隊護衛艦隊第11護衛隊 護衛艦「さわゆき」さん、「しらゆき」さん
b0176417_462067.jpg
2010年11月1日(月)平成22年度自衛隊記念日満艦飾
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん、「はちじょう」さん、「つしま」さん

by stbrristol | 2010-11-09 04:06 | 情景
『Practice TOURS ver.201007』(大湊湾)「月の出」
b0176417_22545674.jpg
2010年7月26日(月)青森県むつ市大湊新町より大湊港・大平漁港

約10日ほど投稿が停止しておりました。再開最初の投稿は、美しい大湊湾の夕刻。まだ、少しだけ明るさの残る空に満月。鏡のように穏やかな海に映る月の光。心から美しいと思った情景でした。実に穏やかで美しく、この地を去り難いと強く思いました。
by stbrristol | 2010-07-28 23:06 | 情景
20100701 『YOKOSUKA軍港めぐり』(東京湾)USS Stethem, DDG-63
b0176417_2243221.jpg
July 01, 2010(Thu.) USS Stethem, DDG-63

Keiyoh Heavy Industriesを背景に米海軍さんアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「ステザム」さん。気温も湿度も高かったのですが、対岸の新日本製鐵さんも霞んでいませんし、「ステザム」さん極めて明瞭です。蜃気楼も出ていません。今年に入ってより入出港される海上自衛隊さん、米海軍さんの艦艇船の記録が格段に増えました。
by stbrristol | 2010-07-03 02:32 | 情景
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「第二海堡・第一海堡・富津火力発電所」
b0176417_512882.jpg
2009年10月23日(金)平成21年度自衛隊観艦式予行2にて
海上自衛隊第4護衛隊群第4護衛隊 平成21年度自衛隊観艦式受閲艦艇部隊第1群 護衛艦「はたかぜ」さん艦上より第二海堡、東京電力株式会社さん富津火力発電所、第一海堡

2009年と2010年を繋ぐ東京湾。ここ『りぶろ』の投稿は、場当たり的構成ではなく、常に投稿は「ある法則」に沿って決められています。新米見学者が自ら決定しているのではなく、「然るべき流れ」があるようにさえ思えます。記録した画像をむやみやたらと大量に並べたり、常に新しい題材を求めて彷徨う事はしません。「道」があるのです。洋上に「道」があるのです。

平成21年度自衛隊観艦式予行2の帰路、少しだけ夕暮れの気配に浮かぶ、第二海堡と第一海堡。その間に東京電力さん富津火力発電所。『YOKOSUKA軍港めぐり』吾妻島前から見ると、第二海堡と富津火力発電所は、ほぼ同じ距離に見えるのですが…富津火力発電所は、ここからは遠いですね…
by stbrristol | 2010-06-28 05:18 | 情景
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「第二海堡」
b0176417_444641.jpg
2009年10月23日(金)平成21年度自衛隊観艦式予行2にて
海上自衛隊第4護衛隊群第4護衛隊 平成21年度自衛隊観艦式受閲艦艇部隊第1群 護衛艦「はたかぜ」さん艦上より第二海堡

『YOKOSUKA軍港めぐり』では、遥か彼方の第二海堡。昨年10月の観艦式の際は、乗艦させて戴いた「はたかぜ」さんより間近に目にする事が出来ました。第二海堡は、かなり視界が霞んでいる日でも、不思議と浮き上がって見えます。茫漠とした白い空と海に、黒く浮かび上がって見えるのです。対岸の千葉県、東京湾を往来する船舶の姿が見えなかったとしても、何故か第二海堡だけが浮き上がって見える日があるのです。何故、第二海堡だけが見えるのか。いつも不思議に思うのです。「幻」のようでいて、幻でなく。ほぼ中央に位置する白い灯台は、人に見え。
by stbrristol | 2010-06-28 04:52 | 情景
20100529 サンポート高松せとシーパレット日の入り
b0176417_16292111.jpg
2010年5月29日(土)サンポート高松(高松港)せとシーパレットより日の入り

by stbrristol | 2010-06-09 16:30 | 情景
20100519 『YOKOSUKA軍港めぐり』汐入桟橋より「高圧線」
b0176417_23322559.jpg
2010年5月19日(水)『YOKOSUKA軍港めぐり』乗場「汐入桟橋」より 東京電力さん高圧線

『YOKOSUKA軍港めぐり』13時便最終盤、汐入桟橋着岸直前の事でした。ふと見上げると…見慣れた高圧線が、いつもと違って見えました。「何かが違う?」。reflexを向けると…高圧線鉄塔にて作業なさっている方々。東京電力さんの皆様であると思うのですが…コワい…心臓ばくばくの高所。しかも、高圧線。数日前(前週)、『ver.YB』のヘッダを「鉄塔」に変更した直後でしたので、よもや、ほぼ同じ画角を記録する事になるとは思ってもいませんでした。「高圧線」。東京電力さんの『電気・電力辞典』で調べてみました。

電気は発電所から送電線を通り、さらに配電線にのって家庭や工場などまで届けられています。この配電線に高圧線と低圧線、それに特別高圧線の3種類があります。このうち高圧線の電気の電圧は 6,600ボルトです。6,600ボルトより高い電圧を必要とする工場などには2万2,000ボルトで工場まで電気を送ります。これが特別高圧線です。

こちらの高圧線が「高圧線」であるのか、「特別高圧線」かは判りませんが、いずれにしても、大変高い電圧が存在している事は判ります。『ver.YB』ヘッダに「鉄塔」を使用したのは、Yahooブログさんはらぶりーなパーツが多かった為、極めてシンプルな設定にしていましたが、突如、「鉄塔」が加わり、水中処分員さん・潜水員さんに最も近しいパーツであると即座に変更しました。「磁気」「磁場」、そして、多数のロープ、ケーブル等、『gvein(別館)』にも書きましたが、「陸の横須賀消磁所」に思えた場面でした。自分が深い海の底から、水中処分員さんの海の中の姿を見ているかのように。
by stbrristol | 2010-05-20 23:42 | 情景
20100413 『YOKOSUKA軍港めぐり』UH-60J62「再会」
b0176417_6102844.jpg
2010年4月13日(火)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて 海上自衛隊横須賀地方総監部さん「逸見岸壁」、救難ヘリコプターUH-60J62号さん

真新しい逸見岸壁のヘリポートへ救難ヘリコプターUH-60J62号さんが着陸されようとしています。濛々と湧き上がる海水。救難ヘリコプターUH-60J62号さんは、新米見学者2年生が初めて撮らせて戴いたヘリコプターさん。2008年8月2日以来の「再会」でありました。当時、逸見岸壁は「砂丘」でした。真新しいヘリポートと「再会」。

『りぶろ』が約1週間停止していましたが、「再開」。現在、新たに「急遽(これまでの「急遽」は完了)」の作業に入っておりますので、全開の再開とはいきませんが…毎日各ブログを少しずつ。ここ『りぶろ』は、4月13日まで遡ります。大型連休中は「速報」の投稿はお休みです。
by stbrristol | 2010-04-30 06:17 | 情景
20100406 『YOKOSUKA軍港めぐり』汐入桟橋前
b0176417_5215149.jpg
2010年4月6日(火)『YOKOSUKA軍港めぐり』乗船場「汐入桟橋前」よりヴェルニー公園、横須賀地方総監部さん方面

潜水部隊の皆様の記録の間に、突如、「情景」。快晴の横須賀。ヴェルニー公園の桜は満開。吉倉桟橋、最も手前には試験艦「あすか」さん。11時便満員のお客さまと共に、汐入桟橋へ戻られた『YOKOSUKA軍港めぐり』のSea friend V号さん。既に次12時便の乗船を今か今かとお待ちのお客さまがた。その様子をじっと見ている「ボク」たち。自らの姿を重ねたかのような1枚(勝手に)。
by stbrristol | 2010-04-12 05:27 | 情景
20100404 田戸台分庁舎一般公開「桜満開」
b0176417_1543645.jpg
2010年4月4日(日)田戸台分庁舎一般公開

満開の桜が咲き誇る美しい庭園。横須賀鎮守府司令長官の官舎として、大正2年(1913年)に建設された歴史を感じさせる気品のある瀟洒な邸宅。螺鈿のような不思議な窓は…?昨年戴いたパンフレットには…

「もっとも美しく特徴的なのは、庭園に面したベランダ側でリビング部分の張り出した切妻屋根と、三連のチューダーアーチを挟んだ位置にあるトンガリ屋根のベイウインドーであり、流れるようなカーブの屋根に設けられた屋根窓と、ベイウインドーの上部の小窓は、屋根裏部屋の明かり取りになっています。」

とありました。年に一度、桜の季節に一般公開される田戸台分庁舎。現在は海上自衛隊横須賀地方総監部さんが管理されているそうです。今年は日曜日に訪れた事もあり、多くの方々とご一緒になりましたが、皆様、殊更静かに美しい邸宅と庭園、そして、満開の桜をご覧になられていました。
by stbrristol | 2010-04-05 02:07 | 情景