<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
真冬の海とExplosive Ordnance Disposal YOKOSUKAの皆様(移植版)
b0176417_5162141.jpg
2009年1月28日(水)東京湾 吾妻島前
海上自衛隊掃海隊群司令部「水中処分班」の皆様

この日は,朝から曇天でしたし,気温も10度に届くかどうか.風もかなり強く,海上での体感温度はとても低かったと思います.波も荒かったです.そんな厳しい気象条件下においても,掃海隊群司令部「水中処分班」の皆様は海上で訓練をなさっていたように観えました.背後の大きな流木?倒木?が,とても怖いです.この写真を観て思い出したのは…横須賀地方隊さんsite内の「任務」にある▼東京都新島での恒例の不発弾処分『続く新島での戦後処理』にあった「実施内容」でした.

「その対象は、遠浅の前浜海岸に冬期のうねりによって打ち上げられる大戦直後投棄された旧軍の弾薬であります。」

背後の大きな流木(倒木)は,「冬期のうねりによって打ち上げられた」のかどうかは判りませんが,大変な危険を伴う横須賀水中処分隊爆発物処理班の方々が実際の「爆発性危険物の捜索、揚収」作業をされているところを私たちは観る事が出来ません.この写真を観て,真っ先に思い出しました.私たち見学者は,観光船にて,この付近を通過して行くのですが,その時間はだいたい7,8分です.でも,水中処分班の皆様が,この真冬の海上・海中で訓練なさっている時間は,もっと長いのです.こうして厳しい気象条件下においても,訓練なさっている方々がいらっしゃる事を決して忘れてはならないのです.


【註】当時の『ぐらふぃこ(ふ)』投稿分を2012年10月より、こちら『りぶろ』へ移植致します。投稿日時は当時のままを再現致しますが、投稿文は移植時に修正加筆。また、移植後、『ぐらふぃこ』ではご覧戴けなくなります。
by stbrristol | 2009-01-31 00:44 | EOD JAPAN is...
横須賀消磁所とExplosive Ordnance Disposal YOKOSUKAの皆様(移植版)
b0176417_582112.jpg
2009年1月23日(金)東京湾 横須賀消磁所
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊「水中処分員」の皆様

各『ふりかけ』にも投稿していますが,この場所で水中処分員の皆様にお目にかかれて,本当に嬉しかったです.勿論,いつも横須賀消磁所は楽しみでありますが,爆発物処理班の皆様がいらっしゃると云うのは,とても大きな意味があります.今まで,この位置から横須賀消磁所を撮った事はありませんでした.改めて,まだまだ撮り度が足りないと痛感しました.水中処分員の皆様がいらっしゃらなければ,この位置からの横須賀消磁所は撮っていなかったでしょう.一昨日は少しだけ暖かかったとは云え,真冬の海上で,こうして訓練なさっているのを実際に自分の目で観て,改めて頭の下がる思いでした.その前日にも皆様は海上で何か訓練なさっていました.もっと寒かったのです.写真では穏やかな海に観えますが,実際にはそうではありません.


【註】当時の『ぐらふぃこ(ふ)』投稿分を2012年10月より、こちら『りぶろ』へ移植致します。投稿日時は当時のままを再現致しますが、投稿文は移植時に修正加筆。また、移植後、『ぐらふぃこ』ではご覧戴けなくなります。
by stbrristol | 2009-01-24 23:10 | EOD JAPAN is...