<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
20100629 『YOKOSUKA軍港めぐり』(横須賀本港)輸送艦「おおすみ」、大型曳船YT74
b0176417_0203937.jpg
2010年6月29日(火)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて
海上自衛隊護衛艦隊第1輸送隊 輸送艦「おおすみ」さん、横須賀港務隊 大型曳船YT74号さん

ここ『りぶろ』は、時として停止、時として連続投稿を繰り返していますが、それぞれに根拠があっての進行です。また、速報と、これまでの記録が常に連動しています。とは云っても、「連動」は予め決められているのではなく、時のなりゆき次第。であるにも関わらず、見事に「連動」するのです。不思議でなりません。今回の投稿は「速報」です。極めて明瞭な記録から一転、茫漠とした白い世界。霞の彼方より忽然と姿を現されたかのように思えたのは…輸送艦「おおすみ」さんでした。大型曳船YT74号さんが動かれましたので、「港が動く…」と横須賀消磁所方面を見て…まさに梅雨時期ならではの視界。ピントを合わせる事も難しい湿度の高さ。艦番号は殆ど見えません。が、「おおすみさん…きっと、おおすみさん」と確信しました。
by stbrristol | 2010-06-30 00:30 | ┣横須賀港務隊
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「東京湾陣形・房総半島」
b0176417_08395.jpg
2009年10月23日(金)祝 天皇陛下御在位20年「平成21年度自衛隊観艦式」(予行2)
海上自衛隊護衛艦隊第1輸送隊 輸送艦「おおすみ」さん(呉)、海上自衛隊護衛艦隊 護衛艦「さわかぜ」さん(横須賀)

これまで、殆ど投稿できていなかった平成21年度自衛隊観艦式予行2の記録。2010年6月25日の「さわかぜ」さん除籍の日を迎え、改めて、これまでの記録を幾度も見直し、また、やはり「現在」と繋がっている事を再確認。全ての時間は、時・場面を超えて繋がる事も再確認しました。「継続は力なり」と云いますが、「継続」の意味も再確認しています。積み重ねる事によって見えてくるもの。漠然とでありながら、次第に…少しずつ判り始めています。が、感覚的な事柄ですので、少し、抽象的になりつつあるかもしれませんが。新米見学者的には、抽象的ではないのです。
by stbrristol | 2010-06-30 00:19 | 平成21年度自衛隊観艦式
20100610 『YOKOSUKA軍港めぐり』第51掃海隊 掃海艦「やえやま」team EOD 「LNG keiyoh industrial」
b0176417_2346446.jpg
2010年6月10日(木)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん水中処分員の皆様
新日本製鐵さん、東京電力株式会社さん富津火力発電所

横須賀と富津は直線距離にして約7kmとの事ですが、6月にここまで鮮明に見えるとは…既に掃海艦「やえやま」さん杉山艦長、水中処分員の皆様は肉眼では殆ど見えぬ距離。湿度が低い・海が穏やかでなければ記録する事は難しい遠距離。この地点に皆様がいらっしゃらなければ、敢えて、約7km遠方の工業地帯に挑戦しなかったでしょう。皆様のお姿は、reflex内であっても「点」に近い状態。よくぞピントが合ったと、幾度見ても驚く場面です。そして、この極めて明瞭な視界は、何故か平成21年度自衛隊観艦式予行2の日と繋がるのです。
by stbrristol | 2010-06-30 00:04 | ┣第51掃海隊
20100610 『YOKOSUKA軍港めぐり』第51掃海隊 掃海艦「やえやま」team EOD 「富津火力発電所」
b0176417_5221830.jpg
2010年6月10日(木)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん水中処分員の皆様
東京電力株式会社さん富津火力発電所

前回投稿場面から一気に約8ヶ月の時間旅行。繋がる目も覚める程の快晴東京湾。既に掃海艦「やえやま」さん杉山艦長、水中処分員の皆様は、遥か彼方。肉眼では殆ど見えていない距離です。曇天時は「漆黒の皆様」が相当遠方であっても、はっきり見えるのですが、快晴時は東京湾的群青の海が保護色となり、識別が困難になります。reflexであっても、ピントが合う事自体「おかしい」程の遠距離。6月も10日だと云うのに、湿度が低く素晴らしい快晴であったからこそ記録する事が可能となった場面です。対岸には「巨大」な白い構築物。京葉工業地帯的神殿。「白と黒のindustrial」。
by stbrristol | 2010-06-28 05:33 | ┣第51掃海隊
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「第二海堡・第一海堡・富津火力発電所」
b0176417_512882.jpg
2009年10月23日(金)平成21年度自衛隊観艦式予行2にて
海上自衛隊第4護衛隊群第4護衛隊 平成21年度自衛隊観艦式受閲艦艇部隊第1群 護衛艦「はたかぜ」さん艦上より第二海堡、東京電力株式会社さん富津火力発電所、第一海堡

2009年と2010年を繋ぐ東京湾。ここ『りぶろ』の投稿は、場当たり的構成ではなく、常に投稿は「ある法則」に沿って決められています。新米見学者が自ら決定しているのではなく、「然るべき流れ」があるようにさえ思えます。記録した画像をむやみやたらと大量に並べたり、常に新しい題材を求めて彷徨う事はしません。「道」があるのです。洋上に「道」があるのです。

平成21年度自衛隊観艦式予行2の帰路、少しだけ夕暮れの気配に浮かぶ、第二海堡と第一海堡。その間に東京電力さん富津火力発電所。『YOKOSUKA軍港めぐり』吾妻島前から見ると、第二海堡と富津火力発電所は、ほぼ同じ距離に見えるのですが…富津火力発電所は、ここからは遠いですね…
by stbrristol | 2010-06-28 05:18 | 情景
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「東京湾陣形」
b0176417_4553799.jpg
2009年10月23日(金)平成21年度自衛隊観艦式予行2にて
(左)海上自衛隊護衛艦隊 護衛艦「さわかぜ」さん、第1護衛隊群第1護衛隊 護衛艦「ひゅうが」さん、第4護衛隊群第8護衛隊 護衛艦「さざなみ」さん
(右)海上自衛隊掃海隊群掃海母艦「ぶんご」さん、掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん、掃海隊群第1掃海隊 掃海艇「あいしま」さん

2010年6月25日に勇退された護衛艦「さわかぜ」さん。昭和58年に就役されてから、早27年。長きに渡り日本の海を護り続けられ、その任務を終えられた日の「さわかぜ」さんのお姿を目の前にし、改めて僅か2年あまりの新米見学者の記録を数日間、幾度も見直していました。平成21年度自衛隊観艦式予行2の記録中、「さわかぜ」さんは、ほぼ常に最も近い距離にいらしたのです。乗艦させて戴いた「はたかぜ」さんと共に、受閲艦艇部隊第1群であったからです。見事な陣形の「先頭」の如く。タイトルには「東京湾」と書きましたが、既に東京湾を出ているかもしれません。が、後方に見えているのは房総半島の筈ですので、「東京湾」としました。
by stbrristol | 2010-06-28 05:10 | 平成21年度自衛隊観艦式
20091023 平成21年度自衛隊観艦式予行2「第二海堡」
b0176417_444641.jpg
2009年10月23日(金)平成21年度自衛隊観艦式予行2にて
海上自衛隊第4護衛隊群第4護衛隊 平成21年度自衛隊観艦式受閲艦艇部隊第1群 護衛艦「はたかぜ」さん艦上より第二海堡

『YOKOSUKA軍港めぐり』では、遥か彼方の第二海堡。昨年10月の観艦式の際は、乗艦させて戴いた「はたかぜ」さんより間近に目にする事が出来ました。第二海堡は、かなり視界が霞んでいる日でも、不思議と浮き上がって見えます。茫漠とした白い空と海に、黒く浮かび上がって見えるのです。対岸の千葉県、東京湾を往来する船舶の姿が見えなかったとしても、何故か第二海堡だけが浮き上がって見える日があるのです。何故、第二海堡だけが見えるのか。いつも不思議に思うのです。「幻」のようでいて、幻でなく。ほぼ中央に位置する白い灯台は、人に見え。
by stbrristol | 2010-06-28 04:52 | 情景
20100610 『YOKOSUKA軍港めぐり』第51掃海隊 掃海艦「やえやま」team EOD 「第二海堡」
b0176417_3502741.jpg
2010年6月10日(木)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて 海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん水中処分員の皆様

この日、最も距離が近づいたのは、掃海艦「やえやま」さん杉山艦長、水中処分員の皆様でした。最も近い距離の記録が多数ありますが、先にこちらの「遠景」を。今夜の投稿は、「遠景(背景と共に)」で構成しています。既に肉眼では確認しづらい距離まで開きましたが、まだまだreflex圏内。そして、皆様の後方(前方)に黒煙が入って参りました。第二海堡です。日常的に第二海堡から黒煙が上がりますので、「特別」な場面ではないのですが、翌日、この第二海堡付近にて爆発性危険物と思われる「物体」が発見されたそうです。吾妻島前に大勢の方々が訓練をなさっている際は、殆ど東京湾方面は振り返りません。この日、「やえやま」さんの皆様が、この地点にいらっしゃらなければ、第二海堡方面は撮る余裕はなかったでしょう。
by stbrristol | 2010-06-24 03:57 | ┣第51掃海隊
20100610 『YOKOSUKA軍港めぐり』第51掃海隊 掃海艦「やえやま」team EOD 「Front BT」
b0176417_3424116.jpg
2010年6月10日(木)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて 海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん水中処分員の皆様

吾妻島タンクエリア前にいらっしゃるのは、水中処分班の皆様。この日も吾妻島前が遥か彼方。reflexであっても、難しい距離でしたが、この日は吾妻島前に展開されている皆様が縦横無尽に動かれていましたし、海が穏やかであった事が幸いしました。しかも、湿度が低く、極めて視界は明瞭とは云うものの…距離が…「やえやま」号さんの直進がなければ、遥か彼方でありました。
by stbrristol | 2010-06-24 03:49 | ┣第51掃海隊
20100610 『YOKOSUKA軍港めぐり』第51掃海隊 掃海艦「つしま」team EOD 「CVN-73 RD8」
b0176417_3321134.jpg
2010年6月10日(木)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて 海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「つしま」さん水中処分員の皆様

素晴らしい快晴の日。米海軍さん12号バースには、艦載機満載の空母「ジョージ・ワシントン」さん。この日、吾妻島前は大変大勢の方々が訓練をなさっていました。「スーパーインダストリアルダイバー」の皆様が集結。100名はいらっしゃらなかったかもしれませんが…いえ、いらしたかもしれません。運貨船YL13号さんもいらしたのですから。最長12分に迫る見学・記録ではありましたが、吾妻島前海域狭しと皆様訓練をなさっていましたので、とても難しい約12分でした。見学後半に距離が最も近づいたのは、掃海艦「つしま」さん水中処分員の皆様。「ただ、ひたすらに漕ぐ」の間の場面ですね…
by stbrristol | 2010-06-24 03:38 | ┣第51掃海隊