<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
『ペルシャ湾掃海派遣部隊20周年横須賀集結』2MD,MST-464,46MD「花火夜」
b0176417_247585.jpg
2011年10月16日(日)横須賀 長浦港
海上自衛隊掃海隊群第2掃海隊 掃海艇「たかしま」さん、「ひらしま」さん(佐世保)

何とも云えぬ風情のある「船越の夜」。大好きなガントリークレーン下より、「たかしま」さん、「ひらしま」さんの夜。この晩は、電灯艦飾ではありませんでしたが、時間をかけて記録すると…掃海艇さんがたは明るく、通常の照明が電灯艦飾のように写ります。艦艇さんがたは洋上ですので、風や海が穏やかでないと難しいのですが、この日はとても穏やかであったようですね。
b0176417_2524715.jpg
2011年10月16日(日)横須賀 長浦港
海上自衛隊掃海隊群 掃海母艦「ぶんご」さん(呉)
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊 掃海艇「あおしま」さん、「ししじま」さん、「くろしま」さん(沖縄)

花火に合わせた為、「ぶんご」さん、「あおしま」さん、「ししじま」さん、「くろしま」さんが電灯艦飾以上に電灯艦飾。黄金に光り輝く掃海艦艇さんがたと追浜の花火。この日は、「おっぱままつり」でした。掃海部隊の皆様の「ペルシャ湾掃海派遣部隊20周年横須賀集結」を祝うかのようなタイミングでありました。掃海艦艇さんがたと花火の記録は、この日が初めて。実は前年、機会があったのです。鹿児島県の志布志港に第1掃海隊・掃海艇「いずしま」さん、「あいしま」さん、「みやじま」さん、第51掃海隊・掃海艦「やえやま」さん、「つしま」さん、「はちじょう」さんがいらした際、志布志のクリスマスイルミネーション点灯時に花火が打ち上げられたのです。ところが、直前まで掃海艦艇さんがたの側にいたのですが、花火が打ち上げられる事を知りませんでしたので、街に移動してしまっていました。大変残念であったのですが、約1年後に横須賀にて、その機会が巡って来たのが、この日でした。しかも、日本全国から掃海部隊の皆様が集結されていた時期と重なりました。長浦港から追浜の花火を観た事がなかったのですが、浦郷の森に隠れてしまい、ギリギリの位置がこの地点でした。
by stbrristol | 2012-10-29 03:02 | 掃海部隊
『平成23年度 機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』(日向灘)676,674,691,683「高密度」
b0176417_22134646.jpg
2011年11月18日(金)宮崎県日南市油津港
『平成23年度 機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』(第9日)
海上自衛隊呉地方隊阪神基地隊第42掃海隊 掃海艇「くめじま」さん、「つきしま」さん(神戸)
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊 掃海艇「ししじま」さん(沖縄)
海上自衛隊横須賀地方隊第41掃海隊 掃海艇「つのしま」さん(横須賀)

これまでで最も過密な入港となった日。間隔500mを切っていると思われる「スゴい入港密度」。これでぶつからないのですから、さすがです。今は冷静(?)に「スゴい」と書けますが、当時は「だーッ!撮れる訳がないだろう!(自分に対して)」でした。とにかく、たたみかけるように一斉に入港されますので、岸壁を走り回っていました。一時、全力疾走。掃海部隊の皆様ならではの圧巻の「高密度入港」。
by stbrristol | 2012-10-27 22:12 | 掃海部隊
『平成22年度 機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』(日向灘)第1・51掃海隊「雨上がり夕刻」
b0176417_0372298.jpg
2010年11月25日(木)宮崎県日南市油津港
『平成22年度機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』(終了後)
海上自衛隊掃海隊群第1掃海隊 掃海艇「みやじま」さん、「いずしま」さん、「あいしま」さん(呉)

雨上がりの夕刻。『平成22年度機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』が終了し、この日の早朝には、ご所属の各地へ向けて、掃海艦艇さんがたが一斉に出港されましたが、第1掃海隊さんと第51掃海隊さんは、皆様をお見送りされました。『機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』終了後、一斉に掃海艦艇さんがたが出港される際は、本当に独特の雰囲気があります。晴れ晴れしくも…少し寂しい。掃海母艦「うらが」さんが出港されたのは、16時台。その後、少し雨が降り、美しい雨上がりの情景となりました。
b0176417_0504097.jpg
2010年11月25日(木)宮崎県日南市油津港
『平成22年度機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練』(終了後)
海上自衛隊掃海隊群第51掃海隊 掃海艦「やえやま」さん、「つしま」さん、「はちじょう」さん(横須賀)

岸壁が多く入ってしまいますが、なかなか味わいのある「文様」ですし、掃海艦さんがたの光を映し、雨上がりの情景を演出します。第1掃海隊さんの後方には、掃海艦さんがた。そう云えば…掃海艦さんがたが3隻ご一緒の記録、この後2年の間、多くありません。と云うか、殆どないです。東日本大震災発災、ペルシャ湾での国際掃海訓練等あり、勢揃いされている際の記録が少なくなっています。世界最大級の木造艦。機雷の除去を任務とする為、木で造られているのですが、2012年より木造からFRPとなりました。既にベテランさんの域に達している掃海艦さん。出来る限り、お三方揃われている際を記録しておきたいですね。
by stbrristol | 2012-10-26 00:58 | 平成22年度機雷戦訓練(日向灘)
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊 第46掃海隊「沖縄・北海道夜景」
b0176417_16374741.jpg
2012年5月7日(月)沖縄県うるま市「ホワイトビーチ」
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊 水中処分母船YDT06号さん
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊 掃海艇「あおしま」さん、「ししじま」さん
米海軍揚陸艦「ジャーマン・タウン」さん

何と、こちらのブログは約1年半ぶりの投稿です。前回投稿の宮崎県の佐世保ご所属の第2掃海隊さんから、沖縄県の第46掃海隊さんへひとっ飛び。美しいホワイトビーチの夜。「あおしま」さん、「ししじま」さんの右手に不思議な光の列が写っています。ホワイトビーチ桟橋の幻影でしょうが、写る時と写らない時がありました。設定は殆ど変えていないのですが…実に不思議でした。カメラはちゃんと手入れしてあります。この地点は、夜になると不思議と人の気配があり、ちょっと怖かったです。いつも、誰かが居る(通っている)ような。実際には、誰も居ないのですが。生まれて初めて訪れた沖縄でしたが、横須賀、昔の横浜を思い出させ、初めて訪れた地とは思えない「懐かしさ」がありました。
b0176417_16475595.jpg
2012年7月8日(日)北海道函館港
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊 掃海艇「あおしま」さん、「ししじま」さん、「くろしま」さん

よく「北は北海道から南は沖縄まで」と云う表現を耳に、目にしますが、実践してみました。「南は沖縄から北は北海道まで」。沖縄から2ヶ月後の北海道函館港にての第46掃海隊さん。美しい薄暮の時間帯。とても穏やかな函館港。電灯艦飾の日ではありませんが、じっくり時間をかけて撮影すると、海上自衛隊艦艇さんがたは、いつも電灯艦飾のようです。実際には、ここまで明るくはありません。
b0176417_16523944.jpg
2012年7月8日(日)北海道函館港
海上自衛隊佐世保地方隊沖縄基地隊第46掃海隊 掃海艇「あおしま」さん、「ししじま」さん、「くろしま」さん

薄暮の時間帯から完全に夜になるまで粘りました。掃海部隊の皆様の各地での見学記録の際の「習慣」です。寄港されている際は、日の入り刻の自衛艦旗降下から完全に夜になるまで、三脚担いで右往左往。この日は、函館港に掃海部隊の皆様が集結されているとは知らずに訪れましたので(大湊にゆく前に北海道へ生まれて初めて行ってみようがきっかけ)、三脚を持っていませんでしたが、幸い岸壁に助けられました。美しい函館港の夜。僅か1日に満たない函館滞在となったのは大変残念でありました。
by stbrristol | 2012-10-20 16:56 | 掃海部隊